バックステップ

ルックスとしてのデザイン

メーカーやその車体のコンセプトにマッチすることを主体としたデザイン設計です。構成パーツは、アルミの無垢の塊から沢山の工程を経てひとつひとつ削りだしていきます。切削の軌跡を随所に残すことで、その長い生産工程のストーリーを感じさせる仕上げにしています。

機能としてのデザイン

ライダーの操作性を重視し、車体にあったポジショニング、剛性と軽量の両立、転倒リスクへの配慮など、ステップに求める数々の条件を盛り込みながら、そのすべてのバランスを大切にする。そして、ライダーのストレスの軽減にこだわったスムーズな操作性をより長く楽しんで頂けるように、各パーツの精度を高く保つ。
MAVERICKのステップには沢山のメッセージが込められています。